【旧刊】WordPressテーマ制作のみを取り扱った別冊電子書籍がAmazon Unlimitedでお楽しみ頂けます!!
Amazon Unlimited内で 田中勇輔 で検索してください。

☓ 閉じる

15Dec2009

照り焼きバゲットサンド

 
 
“イギリス” と言えば料理がまずい!!
 
そんなイギリスに留学中、初めてのお隣フランスへの一泊旅行で食べたバゲットサンドの美味しかった事!!
 
と言っても有名なカフェの物とかではなく、普通のメトロの売店で買ったバゲットです。
 
さすが食の国フランス と言うべきですが、なにせ”イギリス”から来た者の味覚ですから(笑 

食のまずさで有名なイギリスに慣れていたからなのか?
それとも本当にキオスク如きのバゲットがおいしかったのか?
 
真実が語られる事はありませんでした。。。
 
 
 
 
そんな思い出もあるバゲット。
 
僕の好きな食べ物の1つです。

今回は照り焼きチキンを挟みました。
 
 
 
【照り焼きチキンバゲット】 
 

 
 
 
【材料】

細めのバゲット
鶏モモ肉
適当な葉野菜
 
醤油
みりん
マヨネーズ
ブラックペパー
バター

 
【作り方】
 
鶏モモは筋を切って包丁の背で叩く。
5mm?1cmにスライスして、醤油・みりんと共に袋に入れてよく揉む。

時間があれば好きなだけ冷蔵庫で漬け込む。
 
照り焼き系を焼く時はグリルがお勧め。
焦げた香りが照り焼きにピッタリです。
 
 

バゲットは細めの物が良い。
太いと食べる時に苦労します。。
 
横に切れ目を入れます。
完全に2つに切らないほうが食べやすいです。 
 
 
 
野菜はレタスやベビーリーフが中心。
今回は水菜も入ってます。
バゲットサンドにはバジルが良く合います。
照り焼きにも相性ピッタリですが、今回は無かったのでパスしました。
 
 
 
バターは塗らずに薄くスライスして並べる。
噛んだ時の香りが違います。
使う量が増えますがバゲットサンドの時はどうしてもスライスバターがいいんです!!
 
もちろんマーガリンはNG。
(我が家ではトランス脂肪酸の心配もあり常にマーガリンNGですが。。) 
 
 
 
バゲットに
バター → チキン 
を並べたら、マヨネーズとブラックペパーをかけます。
 
そして最後にサラダを乗せて完成!
 
 
 
僕は食べる直前に上から手で潰して食べやすくしてから頂きます。
 
 
 
 
 
【今日のポイント】
 
・バゲットは細めが食べやすい。太いバゲットしか無い場合は違う挟み方推奨。
 
・バターは塗らずに薄くスライス。
 
・メインの具の上にマヨネーズ。 動きやすいサラダの上にかけちゃうと、食べる時にベロォァンと出てきちゃいます(笑
 
・照り焼きは直火で焦げ目が付くグリルが良い。 フライパンの場合でも多少焦がすくらいがおいしい。
 
 
 

関連記事

    関連記事が見つかりませんでした