【旧刊】WordPressテーマ制作のみを取り扱った別冊電子書籍がAmazon Unlimitedでお楽しみ頂けます!!
Amazon Unlimited内で 田中勇輔 で検索してください。

☓ 閉じる

10Feb2010

芽キャベツと牛肉のスパゲッティ・アラビアータ風ペペロンチーノ

 
 
らでぃっしゅぼーやで芽キャベツが届きました。
 
が、芽キャベツのレパートリーって少なくないですか??
 
 
シチュー、ポトフらへんはありきたりなので、今回は変則技のパスタにしました。
 
といっても、「キャベツのパスタ」はよく見るので、そんなに奇抜ではないですね・・・^^;
 
 
 
芽キャベツの新鮮さを活かす為、ペペロンチーノのイメージが浮かびましたが、
 
通常のペペロンでは、今度は牛肉を活かしきれないと思ったので、
 
トマトを少量入れて アラビアータ風ペペロンチーノ(?)にします。

 
 
 
 
 
 
【芽キャベツと牛肉のスパゲッティ・アラビアータ風ペペロンチーノ】
 

トマト控えめなのでペペロンチーノ寄りか・・・?

トマト控えめなのでアラビアータよりはペペロンチーノ寄りか・・・?


 
 
材料:
 
芽キャベツ
牛肉
裏ごしトマト
にんにく
輪切り唐辛子
一味唐辛子
白ワイン
 
オリーブオイル
スパゲッティ

パルミジャーノ・レッジャーノ

 
 
 
 
 
準備
 
 
パスタパンを火にかけ、お湯を準備する。
 
にんにくの芯を抜きスライスしてフライパンに入れ、オリーブオイルをかけて最弱火でじっくり温める。
 
力強くする為ににんにくを厚切りに、量を多めに。
 

 
芽キャベツを1/2?1/4にカットする。牛肉を芽キャベツと同量程度準備する。
 
裏ごしトマトを準備する。 トマトソースを作る時よりは量を少なめで。。。
 
 
 
 
ソースを作る

 
にんにくが色づいてきたら、輪切り唐辛子と一味唐辛子を入れて軽くゆする。
 
裏ごしトマトと白ワインを入れて、ひと煮たち。
 
塩で味を調えて完成。
 
 
 
 
最終調理
 
 
スパゲッティを茹で始める。 
  
 
 
?茹で上がり3分前?
 
芽キャベツをパスタパンに入れる。
 
牛肉をソースに入れる。
 
 
 
?茹で上がり1分前?
 
芽キャベツ・スパゲッティを上げ、ソースのフライパンと合流させる。
 
1分間絡めながら火をとおす。
 
 
 
 
お皿に盛り付け、パルミジャーノを削って完成。
 
 
 
 
 
 
 
 
感想
  
 
 
トマト風味のペペロンチーノという感じで狙い通りの味になった!
 
おそらく、トマトを多めにいれてアラビアータにしていたら、芽キャベツの新鮮さを活かしきれなかったと思う。
 
芽キャベツの新鮮さ+牛肉の力強さ=ペペロン+トマト  という予想は一応当たっていたのかな・・・?
 
 
 
とにかく、芽キャベツ+牛肉+にんにく の相性はバツグン。
 
このレシピは にんにくの力強さと唐辛子の辛味を効かせるのがポイント。
 
 
 
 

 

今日のポイント
 
・にんにくの力強さを出す為には、細かく切り過ぎない事。 つぶす=力強い  みじん切り=繊細
 
・輪切りだけではなく一味唐辛子を加える事で、ピリッとした辛さに。
 
・イタリアンのソース作りには、”ホールトマト缶”よりも”ビン詰め裏ごしトマト”の方が便利だと思う。
 
・牛肉は直前まで火にかけない。 グツグツ煮過ぎるとかたくなってしまう。
 
・パスタ湯で時間の最後の1分はソースと絡めてグツグツ。
 
・プロセス粉チーズに比べるとパルミジャーノは確かに高い。 が、大量に使うものではないので奮発しちゃいましょう!

 
 
 
 

関連記事

    関連記事が見つかりませんでした