【旧刊】WordPressテーマ制作のみを取り扱った別冊電子書籍がAmazon Unlimitedでお楽しみ頂けます!!
Amazon Unlimited内で 田中勇輔 で検索してください。

☓ 閉じる

5Feb2010

鶏・白菜・水菜の鍋 だいだい醤油タレ

 
 
「橙(だいだい)」
 
名前は誰でも知ってるけど、食材としては意外と珍しい部類じゃないですか?
 
 
 
 
 
新鮮な橙が家にあったので、橙ポン酢で頂く”新作”鍋を作ってみました ;-)
 
帰宅が10時だったので、圧力鍋を使い速攻で作りました。 

基本は鶏がら+塩。  いつもながら、野菜の旨味まかせなので、おいしい野菜で作りましょう!  
 
 
 
 
 
 
鶏・白菜・水菜の鍋 だいだい醤油タレ
 
 

食べてみたら美味しかったので、途中で慌てて写真を・・・

食べてみたら美味しかったので、途中で慌てて写真を・・・


 
 
材料:
 
骨付き鶏肉
白菜
長ネギ
水菜
 
中華スープの素
醤油
日本酒

 
だいだい
醤油

 
 
 
 
 
 

圧力鍋にお湯を張り、中華スープの素を控えめに入れる。
 
鶏肉が柔らかくなるまで煮る。
 
 
 
↑が終わったら全部を土鍋に移して、味付けをする。
 
お酒を好きなだけ、醤油は少し。 中華スープの素が足りなかったら加えて、最後に塩で味を整える。
 
 
 
だいだいを絞って、半分?同量の醤油と混ぜる。 
タレはこれで完成。

 
白菜とネギを先に鍋に入れ、食べる直前に水菜を入れる。
 
 
 
小皿に取ったら七味とタレをかけて食べましょう。
 
 
 
 
シメはうどんを。
 
だいだいを大量にかけたり、すりゴマ・青ネギを追加したりして楽しみましょう。 
 
 
 
 
 
 
 
感想
 
満腹になってしまったのでシメのうどんまでたどり着かなかった・・・
 
 
 
 
今日のポイント
 
・骨付き鶏肉を先に圧力鍋で煮ておくと、ホロホロになります。
 

 

関連記事

    関連記事が見つかりませんでした