【旧刊】WordPressテーマ制作のみを取り扱った別冊電子書籍がAmazon Unlimitedでお楽しみ頂けます!!
Amazon Unlimited内で 田中勇輔 で検索してください。

☓ 閉じる

7Jun2011

高級ビール【INEDIT】を飲みました

 
普段愛飲している安い箱ワインのネットショップで見つけた、一本千円弱のビール【INEDIT】。
 
作ったのは”世界一予約の取れないレストラン”で知られる世界中で最も有名なレストラン「エル・ブジ」のシェフ、アドリア氏。
日本のTV等で見る限り奇抜で斬新な料理ばかりが目立つので、僕は好みではないです。といってもエル・ブジで食事できる機会なんてないんですけど 笑
余談はさておき、興味本位でこのビールを買ってみました^^
 
 
 

フェラン・アドリアが作る最高級ビール【INEDIT】

フェラン・アドリアが作る最高級ビール【INEDIT】

 
グラスに注いだ瞬間、シャンパンの様に爽やかな香りがはじけ飛びます。
なんだろうと思い原材料を見ると「オレンジピール」とあるので、犯人はこいつでしょう。
 
口に含むと、軽めの口当たりが心地良いですね。
発泡も少なめで、上品です。
 
そして一口飲むと、甘い!
三ツ矢サイダーを飲んでるのかと錯覚しました 笑
砂糖の香りが強いのでしょうか?
甘い香りは、根っからのビール党にはオススメ出来ないポイントですね。
 
飲んだ後はコリアンダーの香りが口に広がります。
そしてサッと口から香りが消え、次の一口を切り分けるナイフへと自然に手が動きます。
 
ビール特有の、口に残るベタつき感もあまり感じられません。
(ビールがベタつくのって僕だけですかね?)
 
 
 
サッカー観戦しながらフライドポテトと一緒に!という感じではなく、テーブルで頂く食事のお供に、というのが正解ですね。
というか、このビールのコンセプトがまさに「食事中のワインの代わりに」という事ですし。
 
普段全くビールを飲まないワイン党の僕は非常に気に入りました。
まさにワイン(シャンパン)の代わりに気軽に飲めますし、アルコール度数が低いのも酔わなくていいです。
 
値段も750mlで950円ほどと、最安値のスパークリングと同価格帯です。
「ちょっと奮発したビール」ではなく、「気軽にスパークリングの代わり」として飲んでみるといいと思います。

関連記事

    関連記事が見つかりませんでした