【旧刊】WordPressテーマ制作のみを取り扱った別冊電子書籍がAmazon Unlimitedでお楽しみ頂けます!!
Amazon Unlimited内で 田中勇輔 で検索してください。

☓ 閉じる

8Nov2011

Google+ページを作って見ました 登録編

話題の新サービスGoogle+Pageを作ってみました。
この類のサービスがリリースされることは既定路線とは言え、Google+さん、すごいペースですね。。
どれだけのリソースで開発しているのだろうか・・・

Google+のアカウントを確認

google+の公式アカウントでサービススタートのアナウンスがあります。
「google+ページできました。 みなさんどうぞー」って内容ですね。

googlepage1

この記事中に「こちらから作成して下さい」とありますのでクリック。
https://plus.google.com/pages/create

google+のアカウントのサイドメニューにもちゃっかりボタンが表示されちゃってます。
googlepage2

google+の公式アカウント

登録するカテゴリを選択

googlepage3

なんだろう。このデジャヴュ感。。

ここでのカテゴリは5つ。

・地域のお店や場所
ホテル、レストラン、場所、店舗、サービス

・商品/ブランド
アパレス、自動車、エレクトロニクス、金融サービス

・会社、機関、組織
企業、団体、機関、非営利団体

・芸術、エンターテイメント、スポーツ
映画、テレビ、音楽、本、スポーツ、ショー

・その他
ページが他のカテゴリに該当しない場合に仕様します。

今回は僕がオーナーのwebショップPetitCottageとして登録をします。
この場合はお店ですが場所を特定する必要のないオンラインショップですので「その他」を選択します。

googlepage4

・名前
・サイトURL
・年齢制限
を入力/選択して、利用規約に同意したら「作成」へ

googlepage5

作成中。 さてお次は??

えぇーー!? いきなり英語!?
というかSGPlusってChromeブラウザの拡張機能では・・・?

冷静になると、誤操作で別タブに拡張機能の設定画面が起動した模様でした。失礼><

元のタブに戻ってGoogle+ページの登録を進めます。

基本情報の入力

ここからはPetitCottageとしてログインした状態になっています。
左上のログイン名を見ると一目瞭然。

「現在、このページとしてGoogle+を仕様しています。」という文章から、マルチアカウントが有効になっている様です。

・キャッチフレーズ
・プロフィール写真

を登録します。

登録内容は後から変更可能です。

新しいページのことをみんなに教えましょう

Googleさん。。。。慌てなさんな。。。

まだ何も設定していないどころか自分でページを一回も確認していないのに、みんなに教えられますかって!!
日本人はアメリカ人に比べて完璧主義なの!! (というか小心者??)

当然このページはスルーしました。
後で好きなだけ共有できますのでご安心を。

これで登録は一旦終了です。
完了を押すと、Google+ページにログインした状態になります。

メイン画面を見てみる

これが最初に表示されたGoogle+ページです。

このスタートページですが、アイコン下「使ってみる」を押すといつでも戻ってこれます。
安心して触りまくりましょう。

ストリーム

写真

プロフィール

いつものGoogle+と同じですね。。
目新しいのはこの辺かな?

バッジを取得

気を撮り直してスタートページに戻ります。
新機能は・・・というと。 ありました。

ウェブサイトを接続。バッジを取得とあります。
ウィジェット型のリンクでしょうか?

「バッジを取得」を押して先へ進みます。

他SNSと同様のウィジェットですね。
ページURLは自動で入力されていますので、名前を入力したらコードが表示されるはずです。が、、、


< スクリプトはまもなく表示されます >

「まもなく」と言われ、待つこと10分。。。反応なし。。
誰かGoogle内での「まもなく」の定義を教えてぇーー(;O;)

SNSのリンクですが、フォロー数が少ない状態でサイトに貼ると逆に信用を失う結果になることもあります。
Google+は正式公開が2011年9ガつ、Google+ページは公開から15時間。。。
まだまだ時間が必要ですね。

作成したGoogle+ページが充分に盛り上がってきた頃には、バッジも利用できるようになっているでしょう。

ユーザーの切り替え

ログインユーザーの切り替えは、アイコン付近の矢印です。

これからが楽しみですね

とりあえず新サービスのレポートを力不足ながらお届けしました。
これからちょくちょく使ってみて随時情報を追加していきます。

フォロー&コメントをお願いします(^o^)

関連記事