【旧刊】WordPressテーマ制作のみを取り扱った別冊電子書籍がAmazon Unlimitedでお楽しみ頂けます!!
Amazon Unlimited内で 田中勇輔 で検索してください。

☓ 閉じる

7Jan2012

WordPress 最初に必ず入れる!超基本的な8+2のプラグイン紹介

WP Social Bookmarking Lightのカスタマイズ

豊富なプラグインが魅力のWordPressですが、その反面、インストール直後の状態は何もプラグインが入っていない状況です。

WordPress初心者の方は、これからどうやって理想のブログを作ればいいのか途方にくれる事でしょう。

今回はブログの目的やデザインに関係なく、万人にオススメする超基本的なプラグインを10個ご紹介します。

WordPressの運営に慣れてきたら、この10個に加えて用途や好みに応じた個性的なプラグインを探して使ってみてください!

BrbrBr

ダウンロードはこちら

WordPressではビジュアルエディタを使わない限り、複数の改行も1つとカウントされてしまいます。
このプラグインを使う事で、改行がそのまま反映されます。

Category Order

ダウンロードこちら

WordPressでは何故か標準でカテゴリーの並びを変更できません。
このプラグインを使うことで、カテゴリーを並び替えることができます。

これってWordPress自体で対応すべきだと思うんですけどね。。。

Ktai Style

ダウンロードはこちら

このプラグインを有効にするだけで、携帯電話(ガラケー)用サイトが自動生成されます。
携帯からアクセスした場合は、携帯サイトに。PCからのアクセスは当然PC用サイトが表示されます。

WPtouch

ダウンロードはこちら

このプラグインを有効にするだけで、スマートフォン用サイトが自動生成されます。
スマホからアクセスした場合は、スマホサイトに。PCからのアクセスは当然PC用サイトが表示されます。

Ktai Style+WPtouchで、PC/携帯/スマホの3種類に対応できます!

Quick Cache

ダウンロードはこちら

サイトの表示速度が速くなります。
アクセス毎に動的にページ生成をするWordPressでは、速度が遅くなりがちですからね。

All in One SEO Pack

ダウンロードはこちら

誰でも気になるSEO対策が自分で簡単に行えます。
ただし、基本的なSEOの知識は必要ですのでご注意を。

AddQuicktag

ダウンロードはこちら

投稿画面の上部についているクイックタグを自分で作成・使用できます。
簡単なHTMLの知識が必要ですが、WordPressを自分でインストールできた人なら問題ないでしょう。
HTMLタグを作る他にも、アイデア次第で常套句などを登録しても面白いかも。。

BackWPup

ダウンロードはこちら

多機能・高性能なバックアッププラグインです。
何種類かバックアッププラグインを渡り歩きましたが、数年前にこのプラグインに出会ってからは浮気していません。

ブログが消えた時ほど、愛用の箸を折ってしまいたくなる瞬間はありません。
バックアップの設定は確実に行いましょう。

Akismet

ここから紹介する2つのプラグインは、WordPressインストールの際にプリインストールされています。
なので”8+2″なのです。 (;・∀・)

Akismetはコメントスパム対策プラグインです。
登録が必要ですが、個人利用の場合は無料で使用できます。

WP Multibyte Patch

マルチバイト文字に関連の対策プラグインです。
日本語版のWordPressを使う際は、このプラグインを有効にしておきましょう。

2012年1月現在、WordPressのバージョンは3.3.1です。
バージョン2.xの頃「WordPressユーザーの平均使用プラグイン数は4.9個」という記事を見ました。

僕は最低でも上記10個をオススメしているのですが、他ユーザーさんの情報を見ても数十個使っている人もザラに見ます。
日本人ユーザーってプラグイン好きなのかな??笑

関連記事