【旧刊】WordPressテーマ制作のみを取り扱った別冊電子書籍がAmazon Unlimitedでお楽しみ頂けます!!
Amazon Unlimited内で 田中勇輔 で検索してください。

☓ 閉じる

16Feb2012

EC CUBEのインストール手順

EC-CUBE 日本発のECオープンソース
オープンソースCMSの中でもEC用として国内で一番の知名度があるEC CUBEの導入手順を解説します。

サーバーをお持ちの場合は無料でEC構築ができますので、新規にECサイトを始める予定の方はまず試してみてはいかがでしょうか?

サーバー要件の確認とパッケージのダウンロード

EC CUBE
公式サイトはこちらです

上部の「導入方法」タブの「システム要件」にサーバー要件の説明があります。

お使いのサーバーで動作する事が確認できたら、右上の「ダウンロード」に進み最新版をダウンロードします。

データベースを作成

2012年2月時点でのEC CUBE最新版(Ver2.11.4)では、データベースにMySQLとPostgreSQLを使用することができます。
(今回はMySQL版でインストールしましたので、以後はMySQL版の説明をします。)

データベースの作成方法はレンタルーサーバーにより異なりますので、ここでは説明を省略します。

データベース作成の際は以下の点に注意してください。

・文字コードutf-8で作成

以下の情報をメモ(インストール時に入力するので)
・サーバー(ホスト)名
・データベース名
・DBユーザー名
・DBパスワード

フォルダ構造を変更してアップロード

ダウンロードしたパッケージを開くと、5つのファイル(フォルダ)が確認できます。

・/data/
・/docs/
・/html/
・/test/
・COPYING(ライセンス情報なのでアップロード必要なし)

1, システムファイルを非公開フォルダに設置する場合

html以外は一般公開する必要のないシステムフォルダですので、重要なファイルを誤って閲覧されない為に以下の工夫をします。

サーバー上の公開フォルダ(例:public_html)にhtmlフォルダを、それ以外を上位階層に設置する

2, 全部まとめて公開フォルダ(public_html)に設置する場合

前項の意味がわからない場合、上位階層に対するアクセス権がない場合は、全部まとめてpublic_htmlにアップすればOKです。
システムファイル全てを公開して問題が起こる可能性は、現実的には低いですので・・・
(公開フォルダの名前は「public_html」「www」などが一般的ですがサーバーによって異なります)

ただしこのままアップしてしまうとサイトのURLが全て「http://○○.com/html/~~~」になってしまいますのでフォルダ構造を変更します。
フォルダ構造を変更します

フォルダ構造を変更したら、以下のファイルの中身を編集します。

/html/define.php 3行目付近
———————————————————
define(“HTML2DATA_DIR”, “../data/”);

define(“HTML2DATA_DIR”, “/data/”);
———————————————————
※windows付属の“メモ帳”で編集を行うと不具合が発生することがあります。必ずテキストエディタにて編集を行ってください。

変更を終えたら、htmlフォルダの中身を全てアップロードします。

ブラウザからアクセスして初期設定

インストールした場所にブラウザからアクセスすると以下の場面が表示されます。
eccubeインストール

問題がなければどんどん進めます。
eccube

eccube

問題がある場合は上の画面でエラー表示が出るはずです。
下の画面までたどり着いた場合は安心してください。

eccube

店舗情報などは後から変更できますので、ご安心を。

ログインIDとパスワードは必ずメモをとります。
インストール終了後に管理パネルにログインする際に必要です。

必要な欄を入力したら、次に進みます。

————————————————

次はさきほど作成したデータベース情報の入力画面です。
先ほどのメモを用意してください。

eccube

データベース情報を入力したら次へ

————————————————

データベースの初期化を行います。
多少の緊張感を持ちつつ、次へ。

————————————————

データベースが空じゃない場合は以下のエラーが表示されます。

————————————————

僕の環境ではデータベース新規作成時に何らかの情報が書き込まれるみたいです。
削除しないと先へ進めないので、削除をしてインストールを続けます。

上の画面が表示されたら、インストールは無事終了です。
———————————————
続いてログイン画面が表示されますので、先ほど設定したID/PASSを入力して管理パネルにログインしましょう!

画面上部に「/install/index.phpは、インストール完了後にファイルを削除してください。」とあります。

何か不具合がでたら面倒なので、ひねくれずに言われた通り削除しましょう。

関連記事