【旧刊】WordPressテーマ制作のみを取り扱った別冊電子書籍がAmazon Unlimitedでお楽しみ頂けます!!
Amazon Unlimited内で 田中勇輔 で検索してください。

☓ 閉じる

11Feb2012

注文者の住所と郵便番号が一致しない場合の対処法

郵便番号と住所が違う場合の対処法/ネットショップ経営術

ネットショップを運営していると、たまに”郵便番号と住所が一致しない”ご注文を受ける事があります。

そんな場合にPetitCottageではどのように対処しているかを公開します。

1. 一致しない原因は?

1.1. 打ち間違えた

「打ち間違え」の時は住所をよく見たら分かる場合があります。

正 108-0000 → 誤 810-0000
正 東京都港区芝 → 誤 東京都皆遠く柴

住所の場合は変換ミスしても恐らく届きますが、郵便番号を間違えたら一大事!!
上の例では「東京タワー」から「福岡タワー」くらいまで離れています 笑

1.2. 市町村統合で住所が変わった

ショッピングカートには住所自動入力機能があり、
郵便番号欄を入力して「住所自動入力」を押すと住所欄に対応する住所が自動で入力されます。

またその反対で、住所を入力して郵便番号を自動入力する、というカートもあります。

通常はこの自動入力機能を使えば間違える事はありません。

ただし・・・

そのデータベースは最新ですか??

市町村統合ほど大掛かりではなくても、区画整理などで郵便番号が変わる事があると思います。

その場合は「注文者の入力ミス」ではなく「店舗システムの不備」です。

お客様に不便な思いをさせないためにも、郵便番号のデータベースは常に最新のものにするようにしましょう。

レンタルのショッピングカートの場合は安心だと思いますが、オープンソースCMSなど、自前でカートシステムを運用している場合などは注意して下さい。

2. 郵便番号と住所が一致しない場合の対応

基本は当然「発送をストップしてお客様に確認する」ことです。
(打ち間違えの場合は)お客様のミスを指摘する事になりますので、メールの文面にも気を使いましょう。

以下はPetitCottageで実際に使われた文面の抜粋です。

○○様

この度はty’s storeをご利用頂きありがとうございます!
商品お届けまでのご案内をさせて頂きます、田中と申します。

商品発送の前に確認が必要な点がございますので、現在発送を保留しております。
大変お手数をおかけいたしますが、このメールをお読みになりご返信くださいませ。

————————————-
■郵便番号について

ご入力頂きました郵便番号とご住所が一致しないため、ご確認をお願い致します。

ご入力の住所
000-0000 東京都東区東町

お調べしました所、以下の2つが見つかりました。

・000-0000 東京都西区西町
・111-1111 東京都東区東町

上のどちらかではないでしょうか?ご確認ください^^
————————————-

~~~~

3. タイプミスか? 確認する手順

3.1. 明らかなタイプミスの場合

PetitCottageでは、明らかな打ち間違えは勝手に住所を修正して発送しています。
住所不明の7割は明らかなタイプミスですので、半分以上はお客様に確認せずに住所を修正していることになりますね・・・

・一日でも早く届けたい
・明らかなタイプミスを指摘すると、小バカにした感じになる・・
という思いもあり、このような対応をしています。

小バカの例:

「信子が吐いたわー」 となっていますが「新古賀ハイタワー(マンション名)」ではないですか? ご確認くださいませ。

ただし住所を勝手に変更することは大変リスクが大きいですので、初心者はマネしないほうが良いと思います^^;

3.2. 確認の手順

郵便局の郵便番号検索を使います。

「510-0000 東京都 東区 東町」の注文があった場合は

【郵便番号を疑う】

「東京都 東区 東町」で検索してみる。

結果「150-0000」と出てきた場合は、「誤510-0000 → 正150-0000」じゃないかとタカをくくる。
その他細かい住所などが一致しないか確認して、最終的に判断する。

「210-0000 東京都 南市 南町」の注文があった場合は

【住所を疑う】

「210-0000」で検索してみる。

結果「神奈川県 南市 南町」と出てきた場合、「誤 東京都 → 正 神奈川県」で間違いないでしょう。
住所入力の都道府県のドロップダウンリストで東京都と神奈川県は隣なので、ちょっとマウスのホイールを触っただけで間違えてしまいます。

もう一度言いますが、お客様に確認無しで住所を変更するのは危険ですのでオススメしていません。
経験豊富なオーナーだけの荒技ですので、初心者はマネしないでくださいね。

関連記事