【旧刊】WordPressテーマ制作のみを取り扱った別冊電子書籍がAmazon Unlimitedでお楽しみ頂けます!!
Amazon Unlimited内で 田中勇輔 で検索してください。

☓ 閉じる

9May2012

ヤマトB2で最新バージョンでもプリンタエラーが出る場合の回避法

※ヤマト運輸の送り状発行ソフトB2を使っている業者向けのマニアックなつまらない記事ですので、一般の方はこちらの愛犬写真で癒されてください。

エラー内容と経緯

4/13頃に更新されたB2のver.6.11には、プリンターで意図した場所に印刷されないバグがありました。

長細いタイプの送り状(例:IJ-01)を印刷する際、用紙サイズが設定したサイズ(W100mm×H203mm)にならず強制的にA4になってしまう、というバグです。

3日ほど経過すると修正版のver.6.12がリリースされ、大半のプリンターではバグは直ったようですが、ごく一部のプリンターでは依然同じ症状が起こるようです。

僕のところのプリンターが、その”ごく一部”だったらしいです。。。

おそらく、給紙トレイが中央寄せ、という点が問題だと思います。

用紙サイズは設定したサイズになりますが、印刷位置がA4サイズ左寄せになってしまう為、実質的に前バージョンのバグが直っていないのと同じ状態になります。

修正版のリリースから1ヶ月近く待っても、再修正版がリリースされないという事は、見限られたようです^^;

実を申し上げますと、僕はver6.12リリース直後にサポートセンターに連絡をして、回避方法を教えて頂いております(^_^;)

待ってても修正版が出る気配が無い為、今回この記事で共有したいと思います。

用紙サイズがA4になってしまう場合の回避法

サポートセンターからのメールの一部をそのまま転記します。

品番:195等の長形の用紙をご利用で、給紙が中央寄せタイプのプリンター
をお使いの場合、余白の設定をご確認下さいますようお願い致します。

1、メインメニューからその他、「システム管理」を押します。

2、「基本設定」から「プリンタ設定」画面のを表示します。

3、「テスト印刷」のボタン前の送り状種類プルダウンより「発払い」を選択し、
  「テスト印刷」で印刷プレビュー画面を表示します。

4、プレビュー画面が出ますので、その画面の左上「余白の設定」という箇所で
  左余白を「55mm」と入力し、「余白の適用」ボタンを押し、変更を保存し
  ます。
  
  ※コレクトも同様に、送り状種別を選択した後に、プレビュー画面にて
   上記の余白を入力し、余白を適用して下さい。

※上記の方法にて、用紙サイズはユーザー定義ではなく、A4のままで発行
 をお試しください。

これでもダメだったら、A5マルチ用紙をお使いください。だそうです。
A5の用紙もあったのか・・・知らなかった^^;

関連記事

    関連記事が見つかりませんでした