【旧刊】WordPressテーマ制作のみを取り扱った別冊電子書籍がAmazon Unlimitedでお楽しみ頂けます!!
Amazon Unlimited内で 田中勇輔 で検索してください。

☓ 閉じる

TY's WORKs

テーマ No.002 「Cafe & Restaurant」

Cafe & Restaurant DEMOサイトを見る
  • テーマPhoto Diary画面その1
  • テーマPhoto Diary画面その6
  • テーマPhoto Diary画面その2
  • テーマPhoto Diary画面その5
  • テーマPhoto Diary画面その3
  • テーマPhoto Diary画面その4

デザインコンセプトと設計

制作テーマ「Cafe & Restaurant」は、その名の通りカフェレストランのサイトをイメージしています。初めてサイトを訪れた人がまず印象に残るのは、背景画像とサイト本文が別々にスクロールする点でしょう。これによりサイトデザインに奥行きがうまれると同時に、スペースを無駄にすることなく大きなイメージ写真を魅せることができます。デモサイトのトップページではスコーンの写真とランタンの写真が使用されており、下にスクロールするとある時点で写真が切り替わるようになっています。実際にサイトを作る際には、この写真をカフェ店舗の外観や、いち押しメニューの写真に変えることを想定しています。

レスポンシブウェブデザインを採用

他の制作テーマと同様に、Cafe & Restaurantもレスポンシブウェブデザインを採用しています。デスクトップPCの大画面で見た時も、手のひらに収まるスマートフォンの画面で見た時も、どちらでもストレスの感じないメニューレイアウト、文字サイズを提供します。タブレット以下(768px以下)の時は、サイドバーが非表示になりヘッダーにメニューボタンが表示され、スライド式のメニューが利用可能になります。

通常レスポンシブウェブデザインを採用するとPC版スマホ版の両方のコードが必要になるため、結果的にスマホで見ていてもPC専用サイトよりも重くなってしまうというデメリットがあります。しかし私たちの制作するレスポンシブサイトは、可能な限りシンプルなソースコードでまとめ、外出時の低速な回線でも負荷なく表示できるように注意を払っています。

WordPressカスタムメニューに対応

Cafe & Restaurantのグローバルメニューには7つの項目を表示します。実は制作段階でメニューの項目数を自由に設計できるようにしようか悩みましたが、一番美しく表示できる「7」に固定することに決めました。サイト構成に若干の制限が出来てしまいますが、表示する項目を必ず7つご指定ください。

ヘッダーのグローバルメニューの他にも、サイドバー、フッターの計3つのメニューがあります。これらはすべてWordPressのカスタムメニュー機能に対応していますので、管理画面から別々に設定可能です。

各ページの設計

固定ページのサブナビゲーションについて

デモサイト上の「当店のサービス」「メニュー」「私たちのこだわり」「オーナーシェフ」「お問い合わせ」の5ページは、固定ページとなります。これらの本文は納品後にお客様の元で更新可能ですが、サブナビゲーションは納品後変更不可能ですのでご注意ください。

■ 固定ページのサブナビゲーションとは?

Cafe & Restaurantでは固定ページのサイドバーに、固定ページ本文とリンクしたサブナビゲーションを設置可能です。

固定ページ内のサブナビ

固定ページ内のサブナビ

サブナビゲーションの項目をクリックすると、該当する小見出しまでスクロールする仕組みです。もし納品後に固定ページの内容を変更する場合は、その都度サブナビゲーションの作り直しをご依頼頂くか、もしくは製作依頼の時点でサブナビゲーションは使用しないほうが良いかもしれません。
固定ページのサブナビゲーションはご希望により実装しますので、サブナビゲーションを使わなくても結構です。

機能的で高品質デザインのトップページテンプレート

トップページには上から「最新の投稿」「サービス(固定ページA)紹介」「メニュー(固定ページB)紹介」「こだわり(固定ページC)紹介」「ギャラリーカテゴリーの投稿」「アクセス・マップ」という、サイトの全ての要素を詰め込みました。各固定ページはお客様のご指定の内容に差し替えますが、その際に各3つほど小見出しが入りますので、それらの内容も吟味してください(例:メニューの中から3つのオススメをトップページに表示)。

固定ページのサブナビ同様、トップページの各小見出しは固定ページ内の指定の位置へリンクすることを想定していますので、納品後に固定ページの内容を変更してトップページのリンク先が失われないようにご注意ください。(例:トップページ「メニュー」内の「こだわりワッフル」をクリックすると、固定ページ「メニュー」内の「こだわりワッフル」の位置へ移動)

トップページは全てテンプレートレベルでオーダーメイド制作するため、無料テーマでは実現できないような高品質デザインとなっています。そのかわり納品後に管理画面から内容を変更することができませんのでご注意ください。

※トップページはお客様ごとにオーダーメイドでお作りするため、配布版テーマ(有償)にはトップページテンプレートは含みません。

このテーマを使った制作プラン

シンプルプラン 50,000円

デモサイトの「写真」「テキスト」を、お客様にご用意いただいた内容に差し替えて最短即日納品します。

以下リンク先のPDFファイルを参考に、「制作指示書+制作データ一式」をご用意ください。
これらはご注文後にメールでお送り頂くか、データ量が大きい場合はファイル転送サービスをご利用ください。

→「Cafe & Restaurant 制作指示書の作り方(サンプルデータ付き)」(ごめんなさい。まだ準備中です 2016/12/16~)
※テキストおよび画像の用意と差し替え指示を頂ければ、フォーマットは何でも構いません。

■サイト完成までの流れ

  1. レンタルサーバー/ドメインをご契約
  2. 制作指示書と制作データ一式を添えてお申込み
  3. お申込みから最短1日でサイト完成
【赤字はお客様の作業項目】

※レンタルサーバーをご契約の際は、必ずWordPressを使用可能なプランをお選びください。当サイトが推奨するサーバーはエックスサーバーX10プラン、さくらスタンダードプランです。
※必ず新規ご契約直後のサーバーをご用意ください。サーバー上にデータが保存されている場合は、別途サーバーデータ保守費用(30,000円~50,000円)が発生しますので事前にご相談ください。

カスタムプラン 65,000円~

シンプルプランの内容に加えて、下層ページ(サービス,メニューなど)をオリジナル制作します。
メールまたはSkypeでお打ち合わせをさせて頂き、2週間ほどで納品いたします。

制作工賃は1ページにつき15,000円になります。

■サイト完成までの流れ

  1. レンタルサーバー/ドメインをご契約
  2. カスタムページ以外の制作指示書と制作データ一式をご用意
  3. カスタムページの内容をテキストと使用画像を添えてご説明
  4. カスタムページのデザインラフ提出
  5. カスタムページのラフ修正指示
  6. カスタムページのデザイン完成
  7. カスタムページコーディング
  8. WordPress構築
  9. サイト完成
【赤字はお客様の作業項目】

※トップページのデザインを変更したい場合は、+30,000円になります。
※コンテンツ量(ページの長さ)はデモサイトのトップページに相当します。コンテンツ量が多くなる場合は、追加費用をいただきます。

フルオーダープラン 18万円~

全ページをオリジナル制作する場合、工賃の目安は15万円ほどになります。サイト構成、各ページレイアウトがデモサイトから大きく変わる場合は、こちらのプランではお受けすることができませんので、一般的なWebサイト制作としてお見積を出させていただきます(費用40万円~、期間2ヶ月~)。
最短3週間で制作可能です。

■サイト完成までの流れ

  1. メールまたはSkypeでお打ち合わせ
  2. サイト構成、コンテンツ企画などのご提案
  3. 最終お見積額決定後、着手金のお支払
  4. 各ページ原稿、写真素材のご用意
  5. デザイン制作
  6. HTML/PHPコーディング
  7. WordPress構築
  8. サイト完成
【赤字はお客様の作業項目】

※工賃の一部(100,000円)のみ着手金として最初にお支払いただき、残りはサイト完成後のお支払となります。

WordPressテーマのみ購入 準備中(2016/12/16~)

「Cafe & Restaurant」はWordPressテーマのみでご購入いただけます。代金は9,900円です。ご希望の方はメールフォームよりご連絡ください。

  • 固定ページ「ホーム」のデザインテンプレートは含みません。
    (トップページには投稿一覧かご自身で更新した固定ページをご利用ください)
  • 固定ページ「About」のデザインテンプレートは含まれません。
  • ヘッダーのSNSリンクはありません。
  • 固定ページスラッグ[contact]を必ず作成してください。ヘッダーおよびサイドバーの「お問い合わせ」ボタンのリンク先となります。

テーマの使用方法はこちらの記事をお読みください。

※テーマの使用方法に関してはコンタクトフォームよりお問い合わせください。内容を確認後、お問い合わせが多い項目を優先的に選び、マニュアル記事を執筆します。テーマの使用方法を個別にレクチャーすることはできませんのでご了承ください。

お名前

Email (必)

URL

検討中のご依頼

お問い合わせ内容