【旧刊】WordPressテーマ制作のみを取り扱った別冊電子書籍がAmazon Unlimitedでお楽しみ頂けます!!
Amazon Unlimited内で 田中勇輔 で検索してください。

☓ 閉じる

2Mar2010

下処理無し!簡単ふろふき大根

 
 
 
我が家で頼んでいる宅配野菜”らでぃっしゅぼーや”は、自分で選ばなくても季節の野菜がセットになって勝手に送られてきます。
 
 
で、この季節。
 
 
「大根2連チャン」とかいう事態が平然と起きます。
 
 
 
 
そんな、大根を大量消費したい時に便利なのが「ふろふき大根」。
 
 
 
 
 
 
今回は極端に手間を省いて作ってみました。
 
宅配有機野菜のチカラなのか、めんどくさい下処理の手間を省いてもアクも少なくおいしく頂けます。
 
注) 普通の野菜をこのレシピで作ってまずくても当方に賠償責任は生じません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【 下処理無し の ふろふき大根 】
 
 

有機野菜っておいしいですよ^^

有機野菜っておいしいですよ^^


 
材料:
 
大根
日高昆布

 
 
 
 
 
一般的な作り方から省いた手間
 
大根の面取り
大根の下湯で
昆布を固く絞った布巾で拭いて切れ目をいれる
昆布出汁の準備
米のとぎ汁の準備
 
 
 
 
 
 
作り方
 
大根の皮を厚めに剥く。 皮むき機を使う場合は、2度かけるといい。
 
適当な大きさに輪切り。
 
鍋に水を張り、昆布を底に敷く。
 
大根を鍋に入れ、米を軽く一掴み入れる。
 
吹きこぼれない様に注意して、蓋をしないまま、やわらかくなるまで煮る。 

 
 
 
 
 
 
 
食べ方
 
 
お皿に盛り、上から味噌をかけて頂きますが、今回はこの味噌を作る手間も省いちゃいます。
 
市販の味噌で気に入っているのが この【くうすみそ】
 

KALDIなどでも入手できます

KALDIなどでも入手できます


 
僕の心の故郷、沖縄の県産品です。(祖父が沖縄出身です)
 
にんにくと唐辛子の効いたピリ甘の味噌で、ふろふき大根との相性がバツグンです!
 
 
 
近所にあった沖縄物産店が閉店してしまい、この味噌が気軽に買えなくなってしまった・・・と落ち込んでいたら、
 
コーヒーショップのKALDIで発見しました。
 
僕は横浜ベイクオーターのKALDIで発見しましたが、このお店は各店とも品揃えが似ているので、他店でもおいてあると思いますよ。 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
今日のポイント
 
 
 
 
大根の面取りの効果
 
煮崩れを防ぎ、きれいに仕上がる。
表面積が増えるので、味が染み込む。

 
→面取りの残骸がもったいないので今回はカット。 ちゃんと残骸を利用する時は面取りしたほうがいい。
 
 

昆布の下準備
 
しぼった布巾で昆布を拭き、汚れを取る 切れ目を入れて出汁を取る
 
→ 市販の昆布はそんなに汚れていないので今回はカット
 
→ 今回は昆布出汁を取らずに最後まで一緒に煮る。 よって切れ目を入れて素早く出汁を取る必要もない。
 
 

米のとぎ汁の効果
 
野菜のアクを取り、荷崩れを防ぐ。
 
→ 米を煮ると発生する「でんぷん」がアク・臭みを吸着、とろとろ成分が表面をコーティングする事で荷崩れを防ぐ。
 
→ でんぷん 目的なので、とぎ汁でも米そのものでも変わりはない。
 
大根の色を透明にする
 
→ 理由はわからないけど、キレイに透明に仕上がります。
 
 

 
  
 

 

28Feb2010

腐ったイチゴで・・・イチゴジャム・・・・

 
 
 
今の季節、足の速い果物ランキングの常連はイチゴですね。
 
 
イチゴを食べようとしたら、すでに美味しさの峠を越している事が多々あり。。。
 
 
まぁ原因は閉店間際のスーパーで処分価格のイチゴを買ってくるからなんだろうけど。。。
 
 
 
 
 
 
ちょっと痛んだ所を切り落として食べてもいいですが、ピークを越したイチゴはあまりおいしくありません。
 
なので、イチゴジャムにしました。
 
 
 
 
 
ジャムを作ったのは小学校の調理実習以来なので、一応レシピにしておきます。
 
 

 

準備完了

準備完了


 
途中経過・・・

途中経過・・・


 
てんさい糖のせいで、色が・・・

てんさい糖のせいで、色が・・・


 
 
 
 
腐ったイチゴでイチゴジャム
 
 
 

材料
 
腐ったイチゴ
砂糖 

 
 
 
 
 
 
 
イチゴの付け根部分と痛んだ部分を取り除いて、鍋に入れる。
 
砂糖を入れて、全体を潰しながら煮る。
 
好みの濃さに煮詰まったらおしまい。
 
 
 
 
 
 
 

 
てんさい糖で作ったので、仕上がりは多少黒め。
 

 
 

 
 
  
 
 

 
今日のポイント
 

・レモンを使う事が多いが、用意がなかったのでカットした。 レモンを入れる効果を調べた結果は以下の通り。

 
・イチゴの繊維を溶かすので、トロミがつく。
・イチゴの発色が良くなる。
・砂糖を大量に使うジャムにあっさり感をプラス。

 
いずれもソース不明の情報や主観的な情報なので、参考程度に。
 
 

 
 
 

26Feb2010

良いネットショップに張る「蜘蛛の巣」とは?

【2007年に他サイトで書いたブログ記事を再アップします。】
 
 
 
 
 
「サイトマップ」という言葉はご存知でしょう。 
 
サイトマップとは、字のごとく「Webサイトの地図」ですね!
 
サイトの内容・構成やリンクなどを把握する為に、ウェブサイト制作の一番初めに作成するものです。
 
自分一人でサイトを作る時は頭の中でサイトの構成を決めるだけでも良いのですが、情報整理の為にもサイトマップを作る事をお勧めします。
 
 
このサイトマップですが、サイトの骨組みの部分にあたるので
とっっっても重要
です。
 
 
  
この骨組み次第でサイトの性格が決まる と言っても良いほどですので、じっくり考えて自分のサイトに最適な物を作ってください。
 
 
今回はネットショップに”ありがち”なサイトマップの間違いのお話です。
 
 
 
 
 
良く見かけるサイトマップの形に

【階層型】 下へ下へと流れていく

【階層型】 下へ下へと流れていく

 
こんなサイトマップがありますね。
 
トップページから始まり、核となるページへ進み、その中で更に先へ進む、と言ったイメージです。
 
 
Yahoo 等がこの形になります。
 
Yahoo!トップページから入り、
メールを確認する人は「メール」へ
オークションをやる人は「オークション」へ
スポーツ情報を見る人は「スポーツ」へ
 
そして各カテゴリの中で、更に奥へ進んで行きます。
 
 
 
Webサイトの代表的なサイトマップの形ですが、この形は
 
ネットショップには”完全に”不向き
 
です。
 
 
 
お客さんがどういった経路であなたのショップを訪問するか考えてみてください。
 
ブックマーク・メルマガ・ブログ・検索エンジン
 
ここで注目するのは「検索エンジン」です。
 
 
検索エンジン経由でショップを訪問する人の多くは
まず商品ページへ入るはずです
 
理由は簡単です。
 
「目的の商品名」を検索するので「目的の商品ページ」へ飛ぶわけです。
 
 
 
 
と言う事は、
検索エンジン経由で来たお客さんにとっては「商品ページ」がトップページになるのです
 
 
この場合、上のサイトマップ構造では末端になるので、全体図がわからず、他にどんな魅力的な商品があるのかもわかりません。
 
ネットショップでは必ずしもあなたが見せたい順番を守って閲覧してくれる訳ではないのです。
 
 
 
 
 

この事を考えると、以下のサイトマップが生まれてきます。

【循環型】 ページ数が多くなると、実現には工夫が必要ですが・・

【循環型】 ページ数が多くなると、実現には多少の工夫が必要です


 
 
これは
全てのページから核となるページへリンクを張る
という形のサイトマップです。
  
核となるページとは「決済方法・配送方法」や「店舗情報」など、
購入直前のお客様が必ず見るページです。
 
 
 
これに加えて、横のつながり、つまり商品ページ同士のつながりもあります。
 
実際はすべてのページに全商品のページリンクを張ることは現実的ではない為、属性の似た商品や売れ筋商品へのリンクを張る事になります。 
 
 

 
いかに知りたい情報が近くにあるか
 
これが大切です。
 
 
 
 
 
 
ネットショップの場合、上下方向(トップ?商品一覧?商品詳細)のみや、横方向(商品詳細?商品詳細)のみのサイトマップではなく、
 
求められているのは、蜘蛛の巣(全方向)型の繋がりです。
 
必要な情報(ページ)を必要な場所に、方向にとらわれず配置する事が、ネットショップに必要なサイトマップとなります。 
 
 
 
 
 
現実の店舗で考えると、縦方向・横方向のみで構成されたショップは、
 
入り口を入ると商品が”あいうえお順に”整然と並び、一番奥でお会計。
 
これじゃ図書館です。。。

 
 
実際にあるお店の大半は、蜘蛛の巣型のショップです。
 
商品は関連性のあるものを近くに配置。 レジはどこからでも見える位置に。 レジ横に小額の小物も配置。

 
 
 
 
 
 

 
せっかくの自慢の商品に魅力はあっても、「送料説明はどこだ!?」「色違いはあるのか!?」では売れません。
 
蜘蛛の巣型サイトマップにする事によりサイト内リンクが増え、これはSEOにも効果が出ます!
 
さらにどこからお客様が来ても対応できます!
  
 
 
 
例えるなら
 
店員の多いネットショップ
 
となりますね!
 
 
 
 
蜘蛛の巣型サイトマップを参考に
 
どこからでもアクセスしやすいショップ
 
を作ってください!
 

25Feb2010

サバの味噌煮

 
 
 
難しいイメージのある”煮魚”の中でも、一番初心者向けではないでしょうか?
 
もちろん美味しくつくるには手間も技術も必要ですよ。
 
自分で食べるだけなら、手間と時間を省いても充分おいしくできます。

 
サバの味噌煮です。
 
 
 
 
 
 
 
サバの味噌煮
 

仕事終わりで半額コーナーで買うと、、、塩焼きはキツイ

仕事終わりの半額コーナーで買うと、、、塩焼きはキツイ(臭)


 
 
 
材料:
 
鯖(切り身)
 
味噌
しょうゆ
みりん
砂糖
しょうが
 
青ネギ

 
 
 
 
 
鯖を流水でよく洗う。 
 
しょうがをひとかけスライスする。
 
青ネギを小口切りにする。
 
鯖の臭みが気になる場合は、熱湯を両面にかける。
 
 
 
 
フライパンに、鯖がヒタヒタになる量の熱湯を入れる。 鯖はまだ入れない。
 
パンに しょうゆ:味噌:砂糖:みりん を 1:3:1:3 の割合で入れる。 イザ!イザ!
 
鯖としょうがを入れて、落し蓋をして煮る。
 
焦げない様に注意。

 
 
 
10分程度煮たらフタを取りおたまで汁を鯖にかけながら、煮汁がトロトロになるまで煮詰める。
 
時々味見をして、煮詰まり過ぎない様にする。
 
好みの濃さになったら鯖をお皿に盛り、上から汁をかける。

青ネギをちらして、完成。
 
 
 
 
 
 

 
今日のポイント 
 
・煮詰める時はお玉で汁を鯖にかけ続ける。 味も染み込むし照りもよくなる。 
 
・サイズの合う落とし蓋が無い場合、調理前に、銀紙をフライパンに直接ひきサイズ合わせをして落し蓋を作っておくといい。