【旧刊】WordPressテーマ制作のみを取り扱った別冊電子書籍がAmazon Unlimitedでお楽しみ頂けます!!
Amazon Unlimited内で 田中勇輔 で検索してください。

☓ 閉じる

28Jul2011

[HTC EVO] twitterクライアントの設定

SNSやtwitterはスマホ用サービスといってもいいのでは?

SNSやtwitterはスマホ用サービスといってもいいのでは?


スマホ導入4日目。

今まではPCでゆるりと使っていたtwitterをスマホで設定して、思いついた事や外出先での写真など、何でも手軽にアップしたいと思います。

個人的には、MixiなどのSNS系やTwitterなどのサービスは”スマホ専用”とまで思っているくらいです。
スマホを買ったら日常起きた事を新鮮な内に、オープンなwebサービスや個人用のクラウドサービスにアップする習慣をつけておきたいです。

その為にまずは各種サービスへの登録や初期設定。。。

アンドロイド用Twitterクライアントを比較する

いろいろ調べた結果、以下のクライアントソフトをインストールして比較してみました。

・Peep (プリインストール)
・Twitter公式
・Twicca

僕の場合は、個人アカウントと仕事のアカウントを使います。

複数アカウントを簡単に切り替えられるソフト
or
2つのソフトでそれぞれ常時ログイン

という使い方を想定しています。

HTC EVOでtwitterを使う人への注意

購入後、とりあえずプリインストールアプリのPeepを使いtwitterにログインして以来

com.htc.bgが予期せず停止しました。

というエラーがちょくちょく出ていました。

調べてみると、なんとプリインアプリのPeepが問題らしい!!

「ありえないだろ・・・」と思いつつ、Peepをサインアウトして二度と使わない様にしたら解決しました。

Twitter公式とTwiccaを比べる

先述の通り、プリインアプリのPeepはゴミという事ですので使いません。

悩んだ時は公式アプリ。 ということで「Twitter」と、非常に人気のある「Twicca」を使ってみます。

まずは「Twitter」。

・投稿画面からワンタップで「写真・位置情報」のテンプができます。
・複数アカウントの切り替えが可能。
・ウィジェットで「最新のツイート」「最新の@関連ツイート」を表示可能

公式らしく、ソリッドな作り(??)ですね!

一方「Twicca」は、

・複数アカウントに非対応
・ツイートを表示するウィジェットがない。

という点がマイナスポイント。

しかし、、、

デザインがかっこよくて使いやすい!

という大きなストロングポイントが!!

ツイートボタンや@関連ボタンなどが、下部に半透明化されて表示されており、全体的に広く感じます。
機能を考えたデザインこそが、人気を得る理由なんですね。

複数アカウントを切り替えたい人や、ウィジェットでツイートを表示したい人以外には、一度使ってみてほしいアプリです。

現在のTwitterクライアントの使いわけ

仕事アカウントの@ツイートがあった場合、ホームにウィジェットで表示しておきたい、と考えています。
一方、個人アカウントでは通知だけあればいいか、というスタンス。
そしてアプリ自体が使いやすいのはTwicca。

ですので、
・「Twitter公式」では仕事アカウントで常時ログイン&ウィジェットで@ツイートを表示
・「Twicca」では個人アカウントで常時ログイン。 新着は通知でお知らせ。

という使い方でしばらくやってみます。

ちなみにTwitter公式のウィジェットですが、複数アカウントでログイン後、選択していない方のアカウントのつぶやきも表示できます。

例えば、 【仕事用・個人用ともログイン。 個人用ツイートと仕事用ツイートを同時にウィジェット表示】 という事もできます。

ただし個人用つぶやきのウィジェットをタップしてアプリを起動しても、現在選択中のアカウントは仕事用、というちょっと混乱する事態がおきますので、そこは注意が必要です。

28Jul2011

[HTC EVO] Googleサービスの設定(カレンダー・リーダー)

購入時のカレンダーアプリは使いづらいです。。

購入時のカレンダーアプリは使いづらいです。。


スマホ導入3日目。
Androidの親であるGoogleとの連携を設定してみます。

初期設定の時に”プリインストールアプリが勝手にGoogleと同期”して新着メール3000件届いて以来、プリインストールアプリに嫌気がさしています。。

(厳密に言えば”手動”で同期設定をしたのですが、)限りなく自動的に同期した上に解除もできない!!
少々Googleの”自動化至上主義”的な嫌味が感じられます 笑

端末の仕様上、プリインストールアプリのGoogle同期を解除するには「端末の初期化」しか方法がないらしいです。
仕方ないのでプリインストールアプリは「端末起動時に自動起動」などの機能をOFFにして放置しておきます。

僕が普段から仕事で使っているGoogleサービスは

・Adwords
・analytics
・iGoogle
・Googleリーダー
・Googleカレンダー
・Googleマップ

などですが、スマホで同期・管理したいものは

・リーダー
・カレンダー

だけです。

Googleリーダー連携アプリを選ぶ

迷ったら公式アプリ

迷ったら公式アプリ


リーダーに関してはGoogleから公式アプリがリリースされているので、それをインストールしました。

Googleリーダー公式アプリの詳しいレビューはこちらが参考になります。

僕のほうでも少し触ってみましたが、PCでできる事は一通りできるので特に問題は感じません。
常にオンラインで同期をしながら記事を閲覧する為オフラインでは使えませんが、全ての記事をローカルに保存して読む事は”RSSの基本的な考え方から逸脱している”と思いますのでこれでいいのです。

Googleカレンダー連携アプリを選ぶ

Googleカレンダーが人気サービスですので、対応アプリの数もいっぱいあります。
僕は以下の3つをインストールして使ってみました。

ToDoメモは使わない為、検討要素に入っていません^^;

公式アプリ (プリインストール)Googleカレンダー
・プリインストールアプリが嫌いなので使っていません。。

SK Calendar
・予定編集ができず、ただ確認をするだけ。 と説明してあるページが多かったが、現在は編集もできる様子。
・予定別に色分けして表示できたり、確認をする為の細かい設定ができる。

ジョルテ
・調べた中では一番評価が高いアプリ。
・インターフェイスの使い勝手、設定項目の多さ、非常に完成度が高い。

SK Calendarの説明はこのサイトが詳しい 「アンドロイダー」

SK Calendarの説明はこのサイトが詳しい 「アンドロイダー」

googleカレンダーの”複数日にまたがった予定の表示”や、”リストによる色分け”などの機能を非常に気に入っています。

SK Calendarは、表示形式が”PCで見るGoogleカレンダー”とほぼ同様な為、非常に使いやすく感じました。
ジョルテは僕が少し触った感触では色分けに対応してしませんが、非常に行き届いた作りこみをされている為、細かくカスタマイズして使いたい時はこちらがオススメです。

当面SK Calendarを使いながら、不満な所が出てきたらジョルテも触ってみようと思います。

27Jul2011

[HTC EVO]K-9Mailの初期設定:IMAP (独自ドメイン&yahooメール)

海外モデルそのままなのでezwebのEメールは(9月まで)使えません。

海外モデルそのままなのでezwebのEメールは(9月まで)使えません。

MobileHack スマートフォン徹底活用ガイド! (アスキームック)
はじめてのスマートフォン 入門から活用まで (中経の文庫)
Android情報活用術 スマートフォンで仕事が変わる ビジネスが加速する
Android仕事便利帳―スマートフォンを使いこなす280の活用法
–PR–

スマホ導入2日目。
基本的な使い方も理解してきた頃なので、そろそろ仕事で使う仕様にセッティングしてみます!

まずはメールソフトの設定。

設定したいメールアカウントは3つ

・お店のメール (独自ドメイン)
・個人用のメール (独自ドメイン)
・個人用のYahooメール

プリインストールのメーラーは設定項目が少ないし勝手に(放置アカウントの)Gmailにアクセスするし(そのせいでいきなり新着3000件って、、)。
第一印象が最悪だったので、他のメーラーを探してインストールしてみます。

まず、メールソフトを選ぶ

いろいろ調べた結果、一番有名な「K-9 Mail」にしました。

・多くの人が使っていて定評がある
・複数アカウントに対応 (他のメーラーも対応してるけど)
・表示がシンプルで、設定は高機能

との前情報に惹かれました^^

実際に使ってみて、今のところ不満はほとんどありません。

ただ一つ気になったのが、「アカウントの並び順を変更できない」という点。
よく調べていないので設定方法があるのかも知れませんが、僕の場合はアカウントは作成順になってしまいました。

一番上に表示させたいアカウントは、一番初めに作る必要があるのかも知れません。

メールソフトが仕事の生産性を左右する??

メールソフトが仕事の生産性を左右する??

アカウントを作成する (独自ドメイン:IMAP)

まず初めに、僕のお店のメールを設定します。

K-9を起動して「総合フォルダ」「全メッセージ」などというトップページが表示されます。
「Menu」 の 「アカウントを追加」 でアカウントを追加します。

メールアドレスと、サーバーのパスワードを入力して「次へ」。

お店のメールはPCで一元管理しているので、スマホから送信は一切しません。
サーバーに保存されているメールを”覗き見”するだけです。

このような場合「受信メールサーバーの種類」に 「IMAPサーバ」 を選択します。

次の画面からは受信サーバー・送信サーバーの設定をするので、お使いのサーバー情報を入力してください。

最後に同期フォルダの設定です。

「プッシュメールを有効化」というチェックボックスがあります。
これにチェックを入れると、サーバーにメールが届いた際に自動的にスマホに通知or同期されます。
日本の携帯電話のEメールと同様ですね。

新着メールがリアルタイムに届きますので、プッシュメールをONにしている場合は同期間隔を短くする必要はないと思います。

Yahooメールのアカウントを設定する:IMAP

YahooメールをIMAPで設定する時の注意点が一つ。

「アカウントを追加」でyahooメールのアドレスを入力すると、受信メールサーバーが自動的にPOP3になってしまいます。

yahooメールでは最近までPOP3にしか対応していなかった事が原因だと思われますが、現在ではIMAPにも対応しています。

この現象への対処法は以下。

「アカウントを追加」でメールアドレス・パスワードを入力したら「次へ」を押さずに「手動設定」を押してIMAPを選択する。

これでIMAPサーバーを利用することができました。

スマートフォンはIMAPが最適では??

以前からPCのメーラーは全てPOP3でメールを受信していましたが、使用環境を考慮するとスマートフォンではIMAPが最適だと思います。

簡単に説明:
POP3はサーバーのメールをローカルにゲット。受信メール・送信メール・返信の管理などは全てローカルのメーラーが行う。
IMAPはサーバー上で受信メール・送信メール・返信の管理などを行い、ローカルでは同期をするだけ。

僕の様に「仕事の大半はPCで」という人種においては、スマホはPCに取って代わる物ではありません。
本格的な仕事はPCで、PCを離れた際に補助的な仕事はスマホで。 というスタンスだと思います。

補助的な仕事とは「メールチェック」「スケジュール・タスク管理」などですね。
仕事のツールとしてスマホを使う上で、「メールをPCと同期する」という事は必須でしょう。

ただし設定によってはIMAPでは、サーバーがすぐパンクしたり、昔のメールが削除されたり、と不安な面もあります。

ですので僕の場合、お店のメールは

・メインPCはPOP3で全てのメールをローカルに保存
・スマホやサブPCではIMAPで新着メールのみ確認

という方法を取っています。

POP3にしようか。IMAPにしようか。(リンク:EnterpriseZine)

POP3にしようか。IMAPにしようか。 (リンク:EnterpriseZine)

K-9 Mailで、アカウントを削除する方法

初期設定をする際、テストでいろいろなアカウントを作成した後に気づいた事があります。

アカウントどうやって削除するんじゃいっ!?

検索したら出てきました。 やはり僕以外の人もアカウント削除方法が分かりにくいと感じていたようです 笑

・アカウント一覧で削除したいアカウントを長押し
・拡張機能
・アカウント削除

これで削除できました。 めでたしめでたし。。

27Jul2011

HTC EVOでスマートフォンデビュー

PCヘビーユーザーにうってつけのモデル

PCヘビーユーザーにうってつけのモデル

僕みたいにPCにどっぷり使った生活してる人の中では、遅いほうなんじゃないでしょうか?
ここに来てスマホデビューしました。

まぁ、PC関係の仕事をしている人はWiFi環境が整っている事が多いので、ガジェット好き以外は意外とスマホの必要性を感じないのかもしれません。

そんな僕らでも困るのは、ちょっと出先で仕事をしたい、とか、外出時にネットで調べ物がしたいー、という時。
今までは契約している無線LANスポットが使用可能なカフェを自宅で下調べ、、、外出時はミニPCを持ち歩いてメモしたカフェの狙い撃ちでした。。。

これからはちょっとネットで調べ物をしたい時はスマホで直にネット接続ができます!

更に今回スマホを導入したきっかけが、現時点で日本ではEVOだけの新機能【WiMAX+テザリング】です。
首都圏の広範囲で接続可能な高速通信WiMAXが使える上に、テザリングと呼ばれるルータ機能で手持ちのPCでネットアクセスが可能になります。

これによって、今までの「契約している無線LANスポットを必死に探す」苦労が完全に無くなります^^
ただしWiMAX+テザリングはバッテリーの消費が気になる所です。。

とりあえず導入後3日が経ちましたので、初期設定などをメモメモ・・・

スマホ(Android)でやりたかった事

【WiMAX+テザリングで、どこでもPCネット接続】

【仕事で使う各種クラウドへのアクセス】
メールアカウント (オリジナルドメイン、yahooメール)
・RTM (タスク管理ツール)
Googleカレンダー
Googleリーダー
・簡易メモ ( Evernoteを初導入 )

【Twitterをより身近に、手軽に】

それぞれの初期設定を、これから数回に分けてレポートしていきます^^

—————————————————————————————

まずはメールソフトの設定
[HTC EVO]K-9Mailの初期設定:IMAP (独自ドメイン&yahooメール)

Googleカレンダー&リーダーの設定
[HTC EVO] Googleサービスの設定(カレンダー・リーダー)

Twitterクライアントの設定
[HTC EVO] twitterクライアントの設定

4 / 41234