【旧刊】WordPressテーマ制作のみを取り扱った別冊電子書籍がAmazon Unlimitedでお楽しみ頂けます!!
Amazon Unlimited内で 田中勇輔 で検索してください。

☓ 閉じる

2Dec2016

【自家焙煎珈琲】フレンチプレスを使った美味しいコーヒーの淹れ方

珈琲生豆のストックが切れそうなので買い足しましたー。
ちょうどテレビでフレンチプレスの美味しい珈琲が紹介されていたので、久しぶりにフレンチプレスで淹れてみました^^
フレンチプレスって淹れるのは簡単だけど、後処理が面倒なので敬遠しちゃうんですよね 笑

僕は10年ほど前からコーヒーを自家焙煎しているのに、このサイトを見返すとなんとコーヒーネタが一本もない!!
自己流ではありますが、フレンチプレスを使ったコーヒーの淹れ方をご紹介します。

自宅で珈琲を焙煎する!

焙煎器具について

いきなりハードルが高くなってしまいますが、やはりコーヒーは自分でこまめに焙煎するのが1番です! ペーパードリップで淹れるとき、コーヒー粉を「ふわーっ」と膨れさせて頂上から「ポンッ」と空気が漏れる光景は、外で焙煎豆をまとめ買いしてしまうとめったに味わえません。ただ、焙煎から自分でするのは手間がかかり実用性が下がるため、誰にでもお勧めできないことも事実です^^;

家庭用の焙煎器具は「手網」が一般的です。というか僕が焙煎を始めた頃は、手網以外の選択肢がありませんでしたので、僕も手網から焙煎の道に入りました。珈琲焙煎に使う手網は3000円程度から入手できますが、一度に焙煎出来る量が50g~150g程度と非常に少ないです。一回の抽出に15g使うとして、多くても10回しか淹れられません。我が家は僕よりも妻のほうが頻繁にコーヒーを飲むので、頑張って焙煎しても自分で飲めるのは2杯~3杯です。焙煎に20~30分かけて飲めるのは数杯ですので、先ほど言ったように自家焙煎は「実用性が低い」と思うわけです。

この記事を読む

15Oct2016

鮭とエリンギのクリームスパゲティ

1ヶ月ほど前に生の秋鮭を勢いで半身も買ってしまったワタクシ。

せっかくの生なので冷凍しないまま食べきりたかったのですが、二人暮らし(+1匹)では食べきれずに無念ながら冷凍庫へ。(塩漬けもしていない生鮭なので冷蔵で2日がギリギリだったと思います。)
今日はその秋鮭を使ってクリームパスタを作ってみました。

ポイントは塩鮭ではなく生鮭というところですね。塩鮭を使う場合はしっかり塩を落として(1%の塩水で数時間浸ける)、それでも多少しょっぱいはずなので使う分量も加減しましょう。

クリームパスタですが、生クリームは常備していないので牛乳のみで仕上げました。

この記事を読む

13Sep2013

手順が決め手! 納豆チャーハン

家庭で作るチャーハンほど、調理方法、調理工程が盛んに議論される料理は少ないと思います。

チャーハンってみんな大好きだから、いろんな説がありますよね。

普段から 「料理は科学と多少のセンス」 と言い切るワタクシも当然、

独自の理論を持っています。

本日は邪道中の邪道、納豆チャーハンを作ります。

この記事を読む

27Aug2012

究極のトマトソース

僕の家は男系の一家です(母が随分前に亡くなっているので本当に男だけで育ちました)が、全員若い時から料理が好きでした。
兄貴の嫁さんたちもみんな料理上手で、子供たちも食べるの大好きです 笑

何となく得意料理の分野が決まっていて、イタリアンは僕が一番上手という暗黙の了解になっていますし、僕もこの中なら一番上手いと思っています。

そんな状況を快く思わない人物がひとり。

・・・親父です。

ある日突然、近所に住む親父が「美味しいトマトソースが出来た」と急に持って来ました。

そのソースをシンプルにガーリックオイルにからめて食べたら、確かに超うまい!

作り方を聞いてきたので、今回は人様のレシピを勝手に紹介します。

この記事を読む

1 / 612345...最後 »