【旧刊】WordPressテーマ制作のみを取り扱った別冊電子書籍がAmazon Unlimitedでお楽しみ頂けます!!
Amazon Unlimited内で 田中勇輔 で検索してください。

☓ 閉じる

16Mar2012

[WordPress] カスタマイズベースに使えそうなシンプルテーマまとめ

WordPressはご存知の通りGPLライセンスの元で公開されています。

GPLは、プログラムの複製物を所持している者に対し、概ね以下のことを許諾するライセンスである。

1. プログラムの実行
2. プログラムの動作を調べ、それを改変すること(ソースコードへのアクセスは、その前提になる)
3. 複製物の再頒布
4. プログラムを改良し、改良を公衆にリリースする権利(ソースコードへのアクセスは、その前提になる)

参考:wikipedia

無料で公開されているテーマの多くもGPLライセンスを採用していますので、自分の好みにカスタマイズして使うことができます。

【注意】

WordPressプロジェクトの基本理念としてGPLを採用しているたの、基本的には第三者のテーマも改変して使う事が可能です。ただし中には改変を許可していないテーマもありますので、実際にカスタマイズする前に必ずご自身でご確認ください。

※テーマに含まれる「画像」「CSS」はGPLである必要が無いため、このように100%GPLではないテーマが存在しています。
テーマのGPLライセンスに関して以下のWordPress.orgブログで触れられていますのでご紹介します。

WordPressブログ|テーマも GPL ライセンス

今回は、カスタマイズベースとして使えそうなシンプルなテーマをご紹介します。
(全てのライセンス条項を確認していませんので、実際にご使用前には必ずご自身でご確認ください。)

上のブログ記事では「WordPress.org では今まで通り 100% GPL ライセンスであるか、GPL に互換性のあるライセンスのものだけをホスティングします。」と宣言していますので、カスタマイズ前提でテーマを探す場合は公式サイトから探すと良いでしょう。

この記事を読む

12Mar2012

[WordPress] 定番プラグインall in one SEOの効果的な使い方

WordPressサイトのカスタマイズで現在お世話になっているクライアントの方から「SEOプラグインの使い方を教えてください」という依頼がきました。
有料コンサルティングのご相談だったのですが、内容がかなり一般的なアドバイスになってしまいますのでこちらで無料記事にしちゃいます^^

みなさんもECサイトやWordPressのことで疑問があったらお気軽にご質問ください。
僕も記事のネタに困り続けているので、これこそwin-winですね(∩´∀`)∩ワーイ

この記事を読む

8Mar2012

[WordPress] WPtouchカスタマイズ時の注意点

wptouchカスタマイズのポイント
当サイトでも使っているWordPressスマホ対応プラグイン[WPtouch]を使う際のポイントをいくつかご紹介します。

WPtouchは自動でスマートフォン用のサイトを生成してくれる必需プラグインですが、自動で生成される分、ミスがあると何週間も気づかないまま過ごしてしまいます。(←自分の事。。。)

僕も先月、WPtouch更新の際にgoogle analyticsトラッキングコードを設置するのを忘れたまま、アホな顔して3週間も過ごしてしまいました(・へ・)

超メジャープラグインですので個々のカスタマイズ方法は当サイト以外のすばらしいブログに任せて、今回は”注意点”に絞って紹介します。

この記事を読む

6Mar2012

web初心者でもできるサイトパフォーマンス改善

毎年決算期は忙しくてイライラしてしまう訳ですが、普段から多々あるイライラの元の一つに「見たいwebサイトが遅い」という事があります。

ページの表示速度が遅いと、閲覧者の直帰率が上がるのはもちろん、検索エンジンの評価が下がる原因でもあります。

今回はWEB製作初心者でも簡単にできる「サイトパフォーマンス改善」のポイントをいくつかご紹介します。

この記事を読む