【旧刊】WordPressテーマ制作のみを取り扱った別冊電子書籍がAmazon Unlimitedでお楽しみ頂けます!!
Amazon Unlimited内で 田中勇輔 で検索してください。

☓ 閉じる

13Feb2012

[ネットショップの始め方] 出店形態/カートシステムの選び方

ネットショップの初め方

ネットショップの心臓部「ショッピングカート」について書いていなかったので、遅ればせながら今回まとめてみました。

軽い気持ちで書き始めたのですが、1章を書き終えたあたりから「これは膨大な情報をお伝えしないといけないぞ」という事に気づき、長文になってしまいました。

ブックマークして、スキマ時間に読んで頂けたら幸いです^^;

この記事を読む

12May2011

DreamWeaverでxml宣言によるデザインビューエラー問題について

 
現在、とある事情からサイトをxhtmlに変更作業中。思わぬ壁にぶち当たったのでメモを残します。
 
xhtmlで推奨されている、文書の一番初めに入れるxml宣言があります。
 
<?xml version=”1.0″ encoding=”shift_jis”?>
 
上の宣言を入れたところ、DWでのデザインビューが崩れるというエラーが発覚。
 
「xml宣言をDW内部的に無効にする機能拡張」があり、それをインストールする方法が有効みたいです。
しかし、私は基本的にCSシリーズにエクステンションを入れたくない主義なのでこの方法は好ましくありません。
 
ではどうするのか・・・。
根本的な問題は
・DWのデザインビューが崩れていても実際のファイルには影響はない
・xml宣言をしないといけないのか?
という点です。
 
この2点を意識しながら、解決策を探してみます。
 
まずデザインビューの崩れを無視したまま作業を進めてみます
  
しかしデザインビューの崩れ方が半端じゃないため、非常に不便です。。
このまま作業を進めようとは思いませんので、xml宣言をしないで済む方法を模索します。
 
普通にxml宣言を取ってみて、ブラウザテストを徹底的に行います
 
テストの段階でなんらかのエラーがでた場合は次に進みましょう。
ちなみに、僕のサイトではこの段階でエラーは発生しなかったため、現状はxml宣言無しで運用してみようと思います。
 
文字コードを変えてみる 
 
文字コードがUTF-8もしくはUTF-16の場合、xml宣言は省略できます。
作業をしているサイトがshift_jisの場合、文字コードを変更して再度ブラウザチェックを行います。
 

 

 

3 / 3123