【旧刊】WordPressテーマ制作のみを取り扱った別冊電子書籍がAmazon Unlimitedでお楽しみ頂けます!!
Amazon Unlimited内で 田中勇輔 で検索してください。

☓ 閉じる

29Jan2017

フリーメールで独自ドメインが使えて、さらにプッシュ通知で受け取れる方法を解説します

新しいWEB制作サービスを公開

2017年早々、新しいWEB制作サービスを公開しました。

オリジナルサイト制作が2万円~ かんたんWEBプロジェクト

筆者は「WEBを活用したい中小企業・個人業の方々のサポート」というお仕事を専門にやっており、その中でも特に「費用を抑えてサイト制作」という部分だけをピックアップしたサービスです。「かんたんWEBプロジェクト」というサービス名で2017年1月にローンチしました。

今回は久しぶりに新規ドメインを取得して別サイトを立ち上げてのスタートとなりました。新規ドメインを取得したのでメールもそちらに統一したのですが、今回はメールシステムに対するどうしても譲れない条件がひとつだけありました。

それは「プッシュ通知」です。

制作サービスとして新規WEBサイトを立ち上げた以上は、質問や相談などファーストコンタクトに対する対応をできる限り丁寧で迅速にしたいと思っています。そこで今回はチャット対応ツールを導入して、筆者がPC前で仕事をしている時はいつでも質問を受け付けられるようにしました。オフライン時はメールになってしまいますので、こちらにプッシュ通知を活用して、ほぼリアルタイムにスマホが鳴って気づくようにしたかったのです。

この記事を読む

12Jul2012

長年のクレーム対応を通して私が達したメール接客術の秘密

サイドメニューは左?右?
小規模なネットショップを運営するには、様々なスキルが必要になります。

一般の人が「ネットショップ」と聞いてまず思い浮かべるのは「WEB制作」や「受注システム管理」などの、いわゆるパソコン関係だと思います。
「お買い得」と一言表示させるだけでも立派なweb制作ですので、当然パソコンのスキルは大切です。

しかしながら商売の本質を考えると、僕はPCスキル以上に接客術が大切だと感じています。

ネットビジネスと聞くと”全く人間と関わらないで商売が成立するイメージ”があるかもしれませんが、人とのつながりが重要になるのはネットショップも実店舗もかわりません。

もちろん対面接客ではなくメール中心の接客になりますので、会話(トーク術)とは違う「文章(メール術)スキル」がとても必要です。

この記事を読む

11Feb2012

注文者の住所と郵便番号が一致しない場合の対処法

郵便番号と住所が違う場合の対処法/ネットショップ経営術

ネットショップを運営していると、たまに”郵便番号と住所が一致しない”ご注文を受ける事があります。

そんな場合にPetitCottageではどのように対処しているかを公開します。

この記事を読む

15Dec2011

未払い率の高い銀行振込決済。催促メールの送り方

銀行振込催促メールの書き方
大抵のネットショップでは銀行振込決済を導入しています。
カードやコンビニ決済と違い、店舗側に手数料が発生しない所が魅力ですね。

一般のお客様を相手にするネットショップの場合「振込確認後の商品発送」という形が一般的ですが、前払いの銀行振込は未払い率が高い事が問題です。
PetitCottageでも注文後キャンセルの理由第一位が「銀行振込の未払い・連絡無し」です。

ところが”支払う側の気持ち”になって催促メールを送ると、その後すぐに返信や振込をして頂けます。
今日は実際にPetitCottageで送っている催促メールを、ほぼそのままご紹介します。

この記事を読む

1 / 11